Zガンダム用語集

用語

解説

ダブルバーガー アッシマー×2で戦うこと。
着キャン 着地硬直をキャンセルすること。
ズンダ(着地キャンセルビーム) 着地のときにキャンセル技を使い、通常より早く連続してビームをうてるようになる。
モンキー撃ち ビーム装備の機体でできる。 ズゴック、シャアズゴック、ゲルググは無理。
シャアゲル以外は左向きでないと発動しない。斜め45度を向きステップビーム。 任意でビームを曲げることができる。ステップ後の硬直を狙うのとは違い、横に歩いてる時やステップ中を狙えたり、空中で横移動中の敵にも当てることができる。
ニシオギ(起き攻め) 相手の起き上がりモーションが見えたら、至近距離で垂直上昇開始。すると視点の関係から敵のサーチが外れる。この段階でこちらのロックオンも外れるが、敵の動きに合わせて背後から接近するようにし、こちらを見失っているところを背後から攻撃する。
パンチラ斬り(再ブースト斬り) ジャンプした相手は着地した瞬間を狙うというのが『連ジ』から共通の射撃ポイントとなっているが、着地寸前にブーストを使って再上昇し、敵の射撃を回避しつつ空中格闘で反撃する。
SDK(サーチ外しダッシュ格闘) 基本的に空中ダッシュ格闘はロックオンしている敵の方向に向けてホーミングするようになっているが、格闘を入力する寸前にサーチボタンを押すことで“未サーチ状態”を作り出す。そして、任意の方向に向けてダッシュ格闘。
十字砲火(クロスファイア) 一機の敵に対して、十字に攻撃をすることで回避を困難にする技。僚機が何とかしない限り助かる事は出来ない。やり過ぎは禁物かもしれない。
まげ撃ち 一部の機体の射撃モーション時に、方向キーを入れることで任意の角度で攻撃すること。
ビームハメ 相方と交互にビームを当てる方法。最大で5発までヒットさせられる。
変形ズンダ 変形した後に即座に解除し、方向キーを入れずに射撃を連射すると 通常より連射速度のあがる技。
ニュータイプ撃ち 機体が敵機に対して背中を向けていても、振り向かずに撃てる機体の特性。テクニックではない。
百式などが可能。

トップページへ戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット