マスターリーグのコツ

表題

説明

マスターリーグで選手を安く手に入れるコツ 1、フリー移籍で高めの選手を給与ポイントできるだけ上げて手に入れる。
2、その選手をトレードに出してほしい選手をとる。 移籍金はほとんどかからない。
WEFAマスターズカップ出現条件 ●チャンピオンシップ本戦の予選リーグとチャンピオンシップの予選で敗退した時。
●シーズン前のD1リーグで7位以下でチャンピオンシップの出場権を逃しかつD1カップで優勝した時。
育成選手について 育成選手は1度とっても、放出すればもう一度育成できる
実況名 実名クラブ(ローマ・パルマ・ラツィオ・ミラン)に所属する偽名の選手には、正しい実況名が存在する。
移籍交渉にて 特にシーズンオフの期間中、CPUたちはまだ契約年数が残っている選手にフリー移籍を持ちかける!
こちらからは更新の交渉ができないため、放置せざるを得ない状況に。。
さらに、運が悪いときは何の連絡もないままに引き抜かれ他チームに連れていかれる。。。
疲労の蓄積について マスターリーグ等で疲労の蓄積をoffにすると選手のコンディションの上下がはげしくなり(安定度が高くても)、スタメンの半分以上が下向きになったりしますが、onにすると安定度が低い選手でもコンディションが下がりにくくなります!
放出リスト 放出リストにあげておいた選手は、他のチームからオファーの来る確立が上がる。
いらない選手は常にリストアップしておこう!
フリー移籍 今シーズン限りで契約の切れる選手は、移籍金なしで獲得する事ができる。
意外に知られていない マスターリーグの「チーム情報」で、怪我をしている選手にカーソルを合わせて○を押すと、怪我名と完治までの週数がわかる。
フリー移籍の小技 フリー移籍で相手チームの選手とトレードせず移籍させる方法
例)ベッカムをマンチェ→レアルに移籍させる場合
ベッカムをスタメンから外し、その後、レアルの未登録の欄にベッカムを入れる。
選手獲得オファーについて 今作のMLでは試合に出さないとベンチ入りの選手でもオファーが来ない。
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット